博多わんこのごはん:よくある質問Q&Aコーナー

Q&A

信頼あるメーカーさんのドライフードなど、市販のドッグフードだけで十分な栄養補給ができると思うのですが、手作り食は本当に必要なものですか?

A.
総合栄養食等のドッグフードは栄養基準を満たした食品ですので十分な栄養を補うことができると考えられます。
手作り食の必要性につきましては、それぞれのご家庭の飼い主様の価値観に委ねられており、当店では飼い主様の価値観を尊重し対応させていただきたいと考えております。

当店では栄養だけではなく「食の喜び」「食の楽しみ」「食の充実」「食の安全」といった部分も大事にしたいと考えておりますので、そういった点の充実を補うためにも手作り食の必要性はあるのではないかと考えます。

博多わんこのごはんさんの商品は栄養補給を完全に保証されたものですか?

A.
当店では独自の栄養基準を設け、栄養バランスを考慮したうえで食材や調理法にこだわり商品をご提供させていただいておりますが、「100%」の栄養補給の保障はいたしておりません。ただし、極端に栄養バランスの欠けるものでもございません。

当店の商品をそのままご利用いただく以外に、現在利用しているフードと組み合わせていただく。あるいは当店商品に更に手を加えていただくなどの、各ご家庭の飼い主様の価値観に沿った提供法で栄養補給をしていただくこともおすすめしています。

現在のドッグフードから完全に手作り食に移行していきたいのですが、移行期間はどれくらいで行えばいいですか?

A.
基本的には愛犬の体調や体質をご考慮いただき、その体調・体質に合わせて徐々に移行していただければと思います。当店では3週間程度で手作り食へ移行していただくことを1つの目安にしております。

移行日数 手作り食とこれまでの食事の比率
1日目から3日目 1 : 9
4日目から5日目 2 : 8
6日目から7日目 3 : 7
8日目から9日目 4 : 6
10日目から11日目 5 : 5
12日目から13日目 6 : 4
14日目から15日目 7 : 3
16日目から17日目 8 : 2
18日目から19日目 9 : 1
20日目から21日目 10 : 0

1日の食事の回数や量はどのくらいがいいのでしょうか?

A.
1日の食事量や回数に関しましては各ご家庭の愛犬の成長段階・運動量・健康状態・生活環境で異なります。一定の量や回数を与えて体重の増減をもとに食事量を変えてみるという対応も1つの選択肢だと考えます。

以下は当店の目安としている成犬維持期カロリー表です。

体重 1日の必要kcal 体重 1日の必要kcal
1kg(ほぼ運動を行わない)
1kg(1日2回程度の散歩)
70kcal
125kcal
9kg(ほぼ運動を行わない)
9kg(1日2回程度の散歩)
360kcal
580kcal
2kg(ほぼ運動を行わない)
3kg(1日2回程度の散歩)
120kcal
210kcal
10kg(ほぼ運動を行わない)
10kg(1日2回程度の散歩)
390kcal
630kcal
3kg(ほぼ運動を行わない)
3kg(1日2回程度の散歩)
160kcal
260kcal
11kg(ほぼ運動を行わない)
11kg(1日2回程度の散歩)
420kcal
675kcal
4kg(ほぼ運動を行わない)
4kg(1日2回程度の散歩)
200kcal
316kcal
12kg(ほぼ運動を行わない)
12kg(1日2回程度の散歩)
450kcal
720kcal
5kg(ほぼ運動を行わない)
5kg(1日2回程度の散歩)
235kcal
375kcal
13kg(ほぼ運動を行わない)
13kg(1日2回程度の散歩)
480kcal
765kcal
6kg(ほぼ運動を行わない)
6kg(1日2回程度の散歩)
270kcal
430kcal
14kg(ほぼ運動を行わない)
14kg(1日2回程度の散歩)
505kcal
811kcal
7kg(ほぼ運動を行わない)
7kg(1日2回程度の散歩)
300kcal
480kcal
15kg(ほぼ運動を行わない)
15kg(1日2回程度の散歩)
530kcal
855kcal
8kg(ほぼ運動を行わない)
8kg(1日2回程度の散歩)
330kcal
530kcal

上記にも記しましたように基礎代謝量や活動量に個体差があります。
年齢・運動量・犬種・体質等も食事量の基準に大きく影響しますので、その点を留意していただき与えていただければと思います。

ごはんの温度はどのくらいが好ましいのですか?

A.
やけどをしない食べやすい温度まで冷まして与えてください。
犬の食性としましては飲み込むことが基本ですので、熱いままですと器官などをやけどする場合もありますし、冷たいままでは嗜好性が損なわれてしまいます。
人が食べて丁度良い温度が好ましいと思います。

具材の大きさの変更はお願いできますか?

A.
ご要望に応じた大きさにカットして調理提供をさせていただくことも可能です。
当店では小型犬・中型犬に合わせた大きさで食材をカットしておりますので、比較的細かく食材をカットしております。これは消化吸収の効率性や喉に詰まらせないことを目的としているためです。

塩分を直接加えて調理されているんですか?

A.
当店では調理過程で塩分を直接加えることは行っておりません。
また塩分を添加している加工食品等も加えておりません。
ただし、食材自体が持っている塩分以外に一定の塩分を直接加えることについては否定しておりませんので、かかりつけの医師等とご相談のうえ各ご家庭の判断でご使用していただくことに問題はないのではと考えております。

手作り食だと食べてくれないことが多いのですがどうしたらいいですか?

A.
ご家庭の愛犬の体調に問題がないか健康状態をご確認ください。
問題がなければこれまでの食事からの変化に慣れない状態である場合も考えられます。
手作り食に慣れない愛犬には移行期間を長めにとりながら徐々に与えてみることも1つの方法だと考えます。それでも手作り食に慣れない場合は手作り以外のフードに切り替えていただくことをおすすめします。

アレルギーをもっているわんこでも手作り食は大丈夫ですか?

A.
アレルギーをもつ愛犬には注意が必要です。
まずはご家庭の愛犬のアレルギーチェックをしっかり行っていただき、そのうえで摂取できない食材についてはそれらを除いた食事を与えることが必要だと考えます。

これはその他患っている疾患についてもしっかりチェックを行っていただき、疾患に影響するような食材や食事は与えないようにしていただきたいと思います。

手作り食に現在利用しているドッグフードや栄養補助食品を混ぜて与えてもいいですか?

A.
栄養補助食品や市販のドッグフードには様々な種類や摂取方法がありますので、その栄養補助の内容や栄養価を十分にご考慮いただいたうえで与えていただければ問題ないと考えます。

食材は国内産のみですか?

A.
当店商品は大分県と福岡県を中心に、すべて国産食材を使用致しております。

オーダーメイドは可能ですか?

A.
お受けしております。
ただし、完全オーダーメイドとなりますと費用面でのご負担が大きくなる可能性がございます。アレルギー等の問題でこの食品は加えないで下さいといったご要望につきましては、通常の商品価格に影響するようなことはございません。

ページトップ

犬ご飯通販 手作りドッグフード専門店|博多わんこのごはん