博多わんこのごはん:博多わんこのごはん新着情報ニュースコラム:博多わんこのごはん商品のレシピを詳しく公開いたします。 (2017-09-09)について

博多わんこのごはん商品のレシピを詳しく公開いたします。

博多わんこのごはんWEBサイトをご訪問いただきありがとうございます。

一時休業に伴い、わんこごはんに関する多くのお問い合わせ・ご質問・ご相談をいただいております。

なかでも、大変ありがたいことに博多わんこのごはん商品をもっと食べさせてあげたい。

との多くのお声をいただきました。

そのような温かいお声にお応えさせていただくために今できることは何か?

と検討させていただきました結果、

当店商品のレシピをすべて公開させていただくことにさせていただきました。

ご希望を多くいただきました商品から順にこれから少しずつですが公開させていただきます。

初回は1番多くのご要望をいただきました「鶏ときのこと野菜のミートローフ」のレシピを公開致します。


鶏ときのこと野菜のミートローフレシピ

材料(1㎏作る場合)

〇鶏ムネミンチ800g 〇人参2本(約250g) 〇れんこん150g 〇ほうれん草4束(50g) 椎茸5個

〇乾燥芽ひじき10g 〇卵1個 〇小麦粉15g 〇干し椎茸・昆布(出汁) 〇オリーブ油少量

※すべての材料を足し合わせると1㎏をこえてしまいますが、

これは焼き上がり後に側面や底の部分など不要な部分をカットすることを前提としており、

見栄えも重視した商品作りを考慮した分量となっております。


必要調理器具

〇パウンドケーキ用型(1㎏) 〇クッキングシート 〇ボウル 〇包丁 〇まな板

〇お鍋 〇オーブンレンジ 〇さいばし 


つくりかた

①干し椎茸と出汁昆布でしっかりと出汁をとって冷ましておいてください。
※素材を30分程度お水に浸し、中火で加熱し沸騰直前で取り出してください。

②人参・れんこん・椎茸をカットしてください。
※カットの大きさは下記の野菜カット画像の大きさが理想です。

③冷ましたお出汁にカットした人参とれんこんを30分ほど浸し旨味と風味づけをします。

④芽ひじきをお湯で戻してください。
※戻した芽ひじきは塩気を抜くためぬるま湯で2~3回洗ってください。

⑤ほうれん草を下茹でしシュウ酸を抜いてください。
※下茹でしたほうれん草は適度な大きさにカットして絞っておいてください。

⑥ボウルに鶏ミンチ肉と卵を入れ馴染む程度までまぜてください。
※割れ防止のため、鶏ミンチ肉はできるだけ冷たいまま混ぜ始めてください。

⑦馴染んだミンチ肉に小麦粉としっかり水分をとったひじき・椎茸・お野菜を加えまぜてください。

⑧ボウルを傾けても寄らない程度に粘りが出るまで混ぜ終われば後は焼き工程です。
※粘りが足りないと感じた場合は小麦粉を少量ずつ足しながら調整してください。

⑨クッキングシートを敷いたパウンドケーキ型にお肉を詰めます。
※こぶし大に数個に丸めたお肉を空気抜きをしながら丁寧に詰めてください。

【お肉を詰めるポイントとして】
焼き上がり後の縮みを考慮して型から少しはみ出すくらいに盛りながら詰めてください。

⑩丁寧に空気抜きをして詰め終わったお肉の表面にオリーブ油を薄く塗りオーブンで加熱します。

【加熱のポイント】
最初は160℃で40分加熱後、状態をみて140℃で30分から40分ほど加熱してください。
※オーブンの種類や季節などの環境変化で前後しますので注意しながら加熱してください。

以上が博多わんこのごはん「鶏ときのこと野菜のミートローフ」づくりの工程です。

手間はかかりますが旨味や風味が引き立ち嗜好性抜群です。

ごはんはもちろんおやつにも利用できますのでお勧めです。

小分け冷凍しながら上手にご活用いただければ幸いです。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

ページトップ

犬ご飯通販 手作りドッグフード専門店|博多わんこのごはん