博多わんこのごはん:博多わんこのごはん新着情報ニュースコラム:博多わんこのごはん 牛肉と新鮮野菜の煮込みごはんのレシピ公開 (2017-09-28)について

博多わんこのごはん 牛肉と新鮮野菜の煮込みごはんのレシピ公開

博多わんこのごはんWEBサイトをご訪問いただきありがとうございます。

一時休業に伴い、わんこごはんに関する多くのお問い合わせ・ご質問・ご相談をいただいております。

なかでも、大変ありがたいことに博多わんこのごはん商品をもっと食べさせてあげたい。

との多くのお声をいただきました。

そのような温かいお声にお応えさせていただくために今できることは何か?

と検討させていただきました結果、

当店商品のレシピをすべて公開させていただくことにさせていただきました。

ご希望を多くいただきました商品から順にこれから少しずつですが公開させていただきます。

今回は「牛肉と新鮮野菜の煮込みごはん」のレシピを公開致します。


【牛肉と新鮮野菜の煮込みごはん】

具材(75~80g)お米(25g)

〇国産牛赤身肉38g~40g 〇人参15g 〇じゃがいも10g 〇キャベツ5g~10g

〇しめじ5g 〇ブロッコリー5g~10g 〇干し椎茸・昆布(出汁) 〇オリーブ油少量


【必要調理器具】

〇フライパン 〇蒸し器or電子レンジ 〇ボウル 〇包丁 〇まな板

〇お鍋 〇さいばし 


【つくりかた】

①干し椎茸と出汁昆布でしっかりと出汁をとって冷ましておいてください。
※干し椎茸・出汁昆布を30分程度お水に浸し、中火で加熱し沸騰直前で取り出してください。

②人参・ジャガイモ・キャベツ・ブロッコリー・しめじをカットしてください。
※カットの大きさは下記の野菜カット画像の大きさが理想です。
※キャベツとブロッコリーの蕾部分はみじん切りが理想です。

③カットした人参・ジャガイモ・ブロッコリーの芯は素材の香りと旨味を引き出すため、

蒸し器で8割程度熱が入るよう蒸します。ご家庭では電子レンジでOKです。
※ブロッコリーの蕾部分は蒸さずにそのままとっておいてください。

④牛肉をカットしてください。
※各ご家庭のわんこの大きさに合わせて臨機応変に一口サイズでカットOKです。

⑤加熱したフライパンにオリーブ油を適量なじませ牛肉を焼きます。

⑥5割程度牛肉に火が通ったところでキャベツを加えしっかり加熱します。
※牛肉と一緒にオリーブ油で加熱することでキャベツの青臭さが抜け甘味が引き立ちます。

⑦お出汁を加え沸騰させます。

⑧沸騰したら蒸しておいたお野菜類を加えます。
※みじん切りにしたブロッコリーの蕾部分はまだ加えません。

⑨お野菜に完全に火が入ったところでブロッコリーの蕾を加え30秒ほど加熱します。

⑩出来上がりです。

【ポイントとして】
キャベツの加熱がポイントです。青臭さが苦手といったわんこも多いようです。

オリーブ油でしっかり加熱し青臭さをとり甘味を引き出してあげる一手間がポイントです。

以上が博多わんこのごはん「牛肉と新鮮野菜の煮込みごはん」づくりの工程です。

手間はかかりますが旨味や風味が引き立ち嗜好性抜群です。

小分け冷凍しながら上手にご活用いただければ幸いです。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

ページトップ

犬ご飯通販 手作りドッグフード専門店|博多わんこのごはん